FC2ブログ
2019_03
16
(Sat)12:54

二転三転

20199352.jpg

散歩から戻ってすぐに、寝る体制

20199354.jpg

顔が徐々に下がって・・・寝落ちたよう(笑)

月曜から息子が仕事で来て来週までいる予定。
来るとコストコに買い物へ、老人2人では会員になってもしょうがないので
息子の会員カードを当てにして欲しいものだけ買ってきます。

20199358.jpg

ネスプレッソに使えるカプセルを2種類
これだけあれば暫くは大丈夫・・・・少し娘におすそ分けしようかな。

後は洗剤とか、チーズ等あまり沢山は買わなかったのに・・・・キケン!
帰りのカートを押してる人たち、何となく満ち足りた顔をしてる(笑)
大量の物を買うと幸せな気分になるのかな?


さて同じ月曜日に兄の癌の1回目の手術が終わりました。
ここに来るまでの3か月半本当に大変な日々
12月の初めに喉に癌が見つかり、初期で小さいものなので
内視鏡にて切除できるとのこと、1月の末に手術が決まり
年末に手術前のペット検査を受けた。
手術前の診察日に検査結果が出て、喉の奥と舌と3カ所癌が見つかった。
手術は取りやめそして手術のリスクを考えると手術は無理かもしれない。
選べるのは4種類ある抗がん剤を飲んで抑えるか、治療をせずに緩和ケアを受けるか
どちらかしかないとのこと。

完治を願ってる兄には緩和ケアと聞いてショックだったようだ。
看ていく私にはいろいろと考えなきゃならないことが頭を駆け巡った。
Kさんに事情を説明して、協力してまらわなきゃならないし、
生活の補助だってある。
我が家の近くのマンションを探したり、転居を兄に同意を求めたりとあれこれかなり焦っていた。

抗がん剤を始めるために次の診察日に、咽頭外科の主任医師が同席して
内視鏡で癌を診てもらった結果、3カ所全部部分切除が可能であることが確認できたので、
手術に踏み切りましょうとのこと。
抗がん剤を飲みながら再度もっと精密に検査が始まった。
そして喉の2カ所は3月11日に、舌は4月下旬に手術。
2週間飲んだ抗がん剤も効いて癌は見つけた大きさのまま切除された。
舌も深くないので切り取らずに掬い取るだけで済みそうです。
退院して普通の生活にもどれるか様子をみてから色々考えればいいので
直ぐにバタバタしなくても良さそうです。
全部終わってみないとまた変更なんてこともあるかもしれないから
まだ安心はできないが、少し肩の力も抜けてきました。

この辺では一番大きな大学病院で、咽頭外科のお医者さんも多いのに
こんな状態で二転三転するなんて。
良い方向に変わったので文句も言えないけれど頭の中はぐちゃぐちゃ。
1月末決算で閉めた後3月末までに申告しなければいけない状態の中
手がつかなくてぼーっとするばかり困りました。
でも毎日ぼーっとしている私の横にレオンがぺったっとくっついてスヤスヤ
レオンが癒してくれたようです。

さて現実に迫ってきているものを片付けなくては。


ぽちっとよろしく
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村