2015_09
13
(Sun)14:03

今年も北の国へ・・・尾岱沼へ

9月2日は待望のトドワラを訪れます。

朝早めに出発して厚床から野付国道を走ったが風蓮湖から外れてしまい
何を思ったのか夫は走古丹まで半島の道を戻ってくれました。

20155548.jpg
20155549.jpg

海と原生林の間の道を先端まで、行きかう車は全くなし。
あいにくお天気が悪くて広い風蓮湖は見えにくかったです。
先端近くまで行って湖を眺めてから元来た道を戻り海沿いを知床に向けて

20155554.jpg

すぐに尾岱沼道の駅があったので休憩
今回初めてのソフトクリームでのどを潤して。
ホテルで美味しい牛乳を毎朝飲めたので、以後あまりソフトは食べませんでした。
20155557.jpg
20155553.jpg
ここからは遠すぎて国後島は望遠鏡でも見えません。

20155560.jpg
20155558.jpg

尾岱沼から野付半島へ入り待望のトドワラへ
もう少し早かったらハマナスが咲き乱れていたことでしょう。
この道を30分歩いて

20155562.jpg

トドワラの入り口です
昔は最寄りのバス停から二時間半、誰も居ない道を歩いて行きました。
クマがでそうでとっても怖かった記憶があります。

todowara2.jpg

40数年前のトドワラ

20155563.jpg

現在の状況です。
殆どの枯れ木は倒れて流され、そのうち何もなくなるでしょう。

todowara1.jpg

訪れる人も少なかったので湿原の手前までは入れました。

20155568.jpg

今は観光用の木道が残ってるだけ・・・とても寂しい。

20155580.jpg

見るところも無いので早々に戻りはじめたら、鹿を写してる人と遭遇

20155582.jpg

うしろに逃げようとして向いたら私たちが居て
鹿さんビックリ!
写真を写したらすぐに逃げ道を開けてあげました。
伊豆でも鹿を見かけるけど、エゾシカはとってものんびりしていて可愛かった。

20155586.jpg

野付半島の入り口付近にあるナラワラ
トドワラが消滅したら、こちらがメインに成るのでしょうね。
トドワラのような魅力は無いのが残念。

羅臼に向います

ぽちっとよろしく
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

おはようございます。
 
 
トドワラも40年も経つと朽ち果て何とも言えない風景になって。。。。   本当に自然淘汰されてしまうんですね。私が見た時もあのさつばつとした風景に暫し言葉を失ったのを思いました。                     
  振り返ったら。。。。の鹿ちゃんの可愛らしい事  自然の宝庫ですね。

2015/09/16 (Wed) 10:20 | ももはなまま #- | URL | 編集 | 返信

ももはなままさんへ

トドワラはもともとは枯れ木なので
そんなに長く同じ状態を保つわけがないですよね。

40年以上も前と変わってるとは思ってましたけど
あんなに何にもなくなってるなんて思いませんでした。

今の状態を始めてみる人は、いったい何が惹きつけるのか
判らないでしょうね。

2015/09/18 (Fri) 14:12 | ふぉん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック