2016_01
16
(Sat)15:20

母さんの手はごつごつ

20160254.jpg

忙しくてもご機嫌ね~ぼくはご機嫌さんじゃないけど



レオンを置いて毎日あちこち。
デッサン教室へ7か月ぶりに再開した
みっちり1時間半黙々と鉛筆をうごかし、肩が凝ったけど気持ちはスッキリ

書いてきたのは自分の手
題材になるものをいくつか持って行ったが
一度手を描いてみるのもと先生に勧められて書くことにした
白魚のような綺麗な手だったら絵になるけど
沢山働いて使い込んだ手はごつごつ
まあ、味があって良いかな(笑)
暫く色んな手を描いてみるのも一考か。

20160265.jpg

まだ形を取っただけで、黒くなるまで書き込んでく。


同じ絵画でも教室の雰囲気はとっても違う
水彩画は絵の経験者というより色んな教室の経験者が多いので
画風が出来上がりつつある方たちが多い。
習うというより書きたいものを書いてアドバイスを受ける雰囲気
描きあがったものを披露してあれこれ批評し合う事が多い。

デッサンはほぼ黙々と書き、先生から常に書き方のアドバイスがある。
皆真剣に描いてるのでおしゃべりはほぼ無い。
時折横に立てたイーゼルに置きながら、自分の絵と向き合う

どっちも良いですね~
どっちも長く続けられるかは分からないが。

今、悩みのフラワーデザイン。
年末の松飾とお正月の花、好みではない。
お花の料金も高いし、なんだかな~技術を習うつもりと言いきかせているけど。
お付き合いで始めるというのは少し無理があるのか。

ま!どうでもいいことだけど・・・
見てる方にはもっとどうでもいいこと

ぽちっとよろしく
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック