2016_07
11
(Mon)23:12

トンボの眼鏡はミズイロメガネ♪

20160894.jpg     

 眼鏡をよく無くします。
   なのでいくつか用途別に作ってそれぞれを所定の場所に
   置いておくようになり紛失は免れてました。
   先日来、外出用が見つからず、常にかけて居る眼鏡なのでとても不便。
                   
   写真の眼鏡、化学物質過敏症が酷い時に作った眼鏡
   素材はチタンとガラスでプラスチック類は使ってません。
   フレームがこれしかなくて、こんな形初めてです。
   その上重くてずり落ちます。 

見つからなければ・・・トンボめがねで我慢カナ!


20160891.jpg

クーラーが直接当たるのが嫌みたいで、日中は冷房の効いてるリビングより
障子を少し開けてると隣の和室に居ることが多いです。
障子が開いてないので、テーブルの下で風を回避

20160890.jpg
        
目を開けろって・・・煩いな~  


キュウリの漬物をあれこれ試して、この2種類が美味しい
パリパリキュウリ2種
20160886.jpg

材料  キュウリ1kg 塩60g ザラメ200g 酢100cc

漬け方
キュウリに塩をまぶして重石をし一晩つける(重石は重い方がいい)
キュウリの水分を切ってタッパーにすきまなく詰め込み上からザラメと酢をかけて
一週間冷蔵庫で漬け込み
キュウリが縮むので小さめのタッパーに詰め込みつけ汁が上まで浸ったった状態で
冷蔵庫で半年持つそうです。


こちらは、いつメンにおすそ分けしたパリパリ漬け
20160893.jpg

2度目に漬け込んだ状態(3回繰り返します)

材料  キュウリ600g  塩20g(きゅうりの2%)  醤油、みりん、酢各100cc 砂糖20g
     生姜1かけ  唐辛子1本    仕上がりに生姜もう1かけ


漬け方
キュウリ1本づつに塩を揉みこんで、熱湯で20秒ぐらい茹で、
水分を切って冷ましておく。
冷めたら少し厚めの筒切りに、生姜は千切り、唐辛子は半分にきる
鍋に調味料、生姜、唐辛子を入れて沸騰させる。
火から鍋をおろしてすぐにキュウリを漬け冷めるのを待つ

20160885.jpg

1度目の漬け込みはこんな色
冷めたらつけ汁だけ鍋で煮たたせて沸騰したら、またキュウリを入れて冷ます。
これを3回くりかえし、もう1かけ分の生姜を千切りにして混ぜタッパーに入れて冷蔵庫へ
こちらも冷蔵庫で長期保存できます。
                
                    
今の所この2種類の漬物が気に入ってます。
大量に採れるキュウリを無駄なく処理するのに、
古漬けを漬け込んでは、冷凍してなんとか無駄にすることなく来ましたが
自給自足だけでの生活ってなんと大変な事か。
少しの畑でこんな状態だから、少しずつ買ってきて食べる方がどんなに楽か

年寄りの生活にはもう少し考える余地がありそう

ぽちっとよろしく
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック