2012_07
20
(Fri)15:07

ようやくハイキングを満喫

6日目続き

4大明峰のうち2つは悪天候だったけれど
最後良ければ総て良し・・・そう思う・・・ほんとうに!
添乗員さんもホッとした表情してました。
モンブランを降りてきたとき、夫と談笑していた
添乗員さんの鼻から血がタラ~~。
山は行ってみないと分からないから、
ツアーの中にはプレッシャーをかける人もいて
落ちついた方だったけど気持ちは大変だったのじゃないかな。
前日のマッターホルンは雷と土砂降りの雨の中ハイキングしていたと聞きました。
良いお天気の中でハイキングできるのは幸せ!!

ハイキング
電車で1つ目の駅をおりてからハイキング開始です。
この旅で楽しみにしていた2回目のハイキング。
DSC264.jpg
駅を降りると最初はこんな状態でずら~っと下っていきます。
しかし広い山、コースが色々あるので、
私たちは人のいない静かな方へ
DSC267.jpg
氷河のわきです。
DSCF582.jpg
正面にマッターホルンを見ながら。
ケルンが積まれてるのが分かりますか?
DSCF594.jpg
横の高い山をガイドさんと登ってる人がみえました。
何でもない山のように見えますがかなり高い場所です。
初心者では登れません。
DSCF601.jpg
逆さマッターホルン
天候が良くても風が強かったりするとさざ波がたって写りません
最初は全く見えなかったのに、水辺に降りていったらこんなに綺麗に見えました。
DSCF604.jpgお決まりの記念撮影
DSCF593.jpg
もう一つ逆さに写ってる山
DSCF607.jpg
高山植物の説明を受けたりしながらず~っと
こんな風景の中を歩いていました。
DSCF608.jpg
所々こんな道しるべが有ります。
目的の場所までの所要時間も書いてあります
でも天候が悪化した時は、あまりに広いので迷います。
山のガイドさんは必要不可欠です。
DSCF620.jpg
こんなに高い場所の教会に
シスターが歩いて上がってくるんですね。
DSCF619.jpg
アイスクリームみたい。
DSCF618.jpg
駅まで降りてきました。(2時間近くのハイキングでした)
今回のガイドさん(在住の日本人です)
どの山にも日本人ガイドさんが多い。
この方は夏は山のガイド、冬はスキーの指導員をしているそうです。
ユングフラウのハイキングは女性のガイドさんでした。

高山植物
DSC280.jpg
DSCF595.jpg
DSCF602.jpg
DSCF575.jpg
DSCF611.jpg
DSCF613.jpg
これはハーブの一種
ちょっと摘まんで潰したらとっても良い匂い
なるべく踏みつぶさないように気を付けて歩きますが、
ちょこっと摘むくらいは大丈夫です。
日本だったら白い目で見られますね。
もっと沢山のお花が有りましたが、景色と花を交互に写すのは大変
お花の好きな方は這いつくばるように撮影してました(笑)
今頃その方のBlogには沢山のお花がUPされてるでしょう。

山を下りてから自由時間になります

ポチッとよろしく~♪
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

感動♪

どのお写真見ていても
「きれい~」「すてき~」っとつぶやきながら
楽しく読ませていただきました。

本気で行ってみたい!
っと思ってしまいました(笑)

逆さマッターホルンは滅多に見られない
貴重な光景なんですね~。

心配されていた高山病にもならず
ハイキングができて本当によかったですね♪

2012/07/22 (Sun) 21:50 | クイール&チップ母 #RqWBMyRA | URL | 編集 | 返信

クイール&チップ母さんへ

みて頂いてありがとうございます。
やはりスイスは異国ですね。
山が雄大で素晴らしさは違います。

是非行ってみてください。

雄大な山を見たらその足で下りのハイキングは
忘れられないです。
初心者でもゆったりと歩けるので人気なのでしょう。

高山病は行ってみないと分からないんですよ。
健康な状態なら大丈夫だと思います。

2012/07/25 (Wed) 00:28 | ふぉん #- | URL | 編集 | 返信

こんにちは。
先日は私のブログにおいで下さりありがとうございました。
スイスでは楽しいご旅行を満喫されたようですね!
逆さマッターホルンもご覧になられて、ラッキーでしたね。
本当に素晴らしい景色です♪

イモトアヤコさんが今度はマッターホルンに挑戦されるのだとか・・。
こちらもまた、目が離せません!(笑)

2012/08/24 (Fri) 22:32 | Apfel #- | URL | 編集 | 返信

Apfelさんへ

コメントありがとうございます。
スイスに行く前に伺いたかったです。
茅乃舎のサイトで見つけて伺ったのが帰ってきてから
スイスにいらっしゃる方ならではのBlogで
時折伺うのを楽しみにしていました。
モンブランのしゃしんも拝見して、
晴れて居たらこんな景色だったのかなと
夫と話していました。
全部見れなかったのですが、それも次にまたに
繋がることかもしれないですね。

あら、今度はマッターホルンですか?
彼女は凄いですね。

2012/08/25 (Sat) 14:04 | ふぉん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック