2012_10
30
(Tue)11:49

豆類と玉ねぎスープ・・・続くかな?

今日のお昼
1343.jpg
玉ねぎスープと茸の炊き込みおむすび
玉ねぎスープがことのほか美味しくて、
色々とアレンジできそうです。
おむすびは昨夜の残りご飯。

先日pecchanさんからの情報で玉ねぎスープを知りました
早速作り方を検索して昨夜はスープ作りに勤しんでいました。
私の思っていたスープとは違い飽きないで食べられそうです。

おかげさまで母も昨日退院して、病院通いがなくなり
少しゆったり過ごせそうです。

1341.jpg
玉ねぎスープは2kgの玉ねぎでこんなに出来てしまいました。
調味料のコンソメを野菜だしを1袋に置き換え、
めんつゆ200ccは鰹だしをとって100cc、醤油は味を見ながら少な目に
(めんつゆの200ccはしょっぱそうなので)
生姜を2倍くらい入れたらちょっとピリッとします。

作り方と材料はこちらに
これで1週間分のようです。
次回はこの半分で作ろうかと、味付けももうちょっと薄目にして。

黒豆と大豆は時折1袋圧力鍋で茹でてしまいます。
これをジップロックに小分けにして冷凍しながら
いろんな料理に使って行きます。

1337.jpg
肌寒くなってきたので、お昼までぐっすりです。

1336.jpg
必ずどこかにぴたっとお腹をくっつけて。

ポチッとよろしく~♪
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

早速試して下さり、なんだか申し訳ありませんでした。さすがふおんさん、です。私も夏の間やめてたので、また作ります。コンソメを野菜だしに、私もやってみます。

2012/10/30 (Tue) 12:44 | pecchan #- | URL | 編集 | 返信

おいしそう〜

玉ねぎスープおいしそうですね〜
私も作ってみようかな。
動脈硬化がすすんでおられるとは、いつも食いしん坊におつきあいいただいているので、責任を感じちゃいます。
次回からは血液さらさらを第一に考えますっ!
大分以前ですが、医食同源という言葉を作ったのは私だという先生(確かに中国では薬食同源ですが、この先生の言うこともホントかどうか)が、動脈硬化を防ぐには、
緑黄色野菜、海藻類、大豆製品、きのこ類を毎日食べることだと言ってました。
ふぉんさんはバランスよく召し上がってるでしょうけど、ご参考までに。

2012/10/30 (Tue) 21:27 | チャーリー母 #yHbGoc0w | URL | 編集 | 返信

pecchanさんへ

いやいやとんでもないです、良いものを教えてくださって
ありがとうございました。
美味しいですね、作るときは大変でも
いつでも手軽に食べられて飽きないのにはビックリです。
レシピ通りではしょっぱいかなと変えてみました。
野菜だしは添加物が入って居ないのでいいかなとおもいまして。
お口にあうといいのですが。

2012/10/31 (Wed) 13:51 | ふぉん #- | URL | 編集 | 返信

チャママさんへ

美味しいですよ、こんなに沢山作らないで食べたいときに
少しづつでいいのではないかな。
あはは、大丈夫ですよ。
そんなこと気にしていたら食べたいものが少なくなってしまうでしょう。
家で普段気を付けていれば、たまには美味しいもの食べたいじゃないですか。
どうぞいつも通りでチョイスしてくださいませ。v-410

はい、肝に銘じて緑黄野菜、海草、大豆としっかり取り入れていきます
ありがとうございます。

2012/10/31 (Wed) 13:59 | ふぉん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック