2013_10
23
(Wed)19:39

紅葉のカナダへの旅・・ケベックシティーへ

砂糖小屋
Ka0593.jpg

10月6日 オルレアン島へ

Ka0542.jpg

セントローレンス川に沿って走るハイウエーをメープル街道と言うそうですが
現地の人は知らないそうです(観光用の呼び名)

Ka0548.jpg

戦場公園
3時間ほど走るとケベックシティーに入ります
イギリス軍とフランス軍が戦った場所が公園としてのこされています(広大な公園)

Ka0555.jpg

週末にはよくデモが行われ、戦場公園で集結するため
入れないことがあるそうです。
今回はピンクリボンの行進でデモではなかったのですが
バスは入れませんでした。

Ka0566.jpg

ケベック州議事堂

Ka0569.jpg

Ka0621.jpg

モンモランシーの滝
セントローレンス川と合流する地点にあり
落差はナイアガラを上回る高さがあります。

Ka0582.jpg

橋を渡ってオルレアン島に入ります

Ka0617.jpg

砂糖小屋でお昼を食べます。

Ka0587.jpg

メープルシロップの採取から作り方の展示をしています。

Ka0589.jpg

サトウカエデにの木に穴を開けて金具を差し込み
1晩でこのバケツ1杯とれ
老木で枯れるまで採取できるのそうです

Ka0590.jpg

シロップを煮詰めた鍋(昔)

Ka0598.jpg

食堂では音楽を演奏しています

Ka0600.jpg
Ka0601.jpg
Ka0602.jpg

ケベックの郷土料理です。
パンケーキが出てメープルシロップはかけ放題。
パンにバターを塗ってシロップをかけたら美味しかったです。
赤ワインにシロップを入れてる人も居ました。
アイスワインの味を期待したようですが、うっすらと甘いだけ

食事を終えて売店でメープルシロップとメープルバターを買い込みました。
やはり一番安くて大きな瓶もあり買い込みましたよ。
帰りの荷物が重くなりました。

Ka0604.jpg

出口の所に雪を台の上に置いてメープルシロップを流してくれます。
ヘラでクルクルっと巻いていただきます。
Ka0606.jpgちょっとべっ甲飴のよう

Ka0607.jpg

畑にはハロウィン用のかぼちゃが色々植わっていました。
食べないのがもったいない。

またケベックシティーに戻ります

ポチッとよろしく!!
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

つい最近、テレビ番組でケベックの特集を観ました。
フランス語が公用語の州なんですね…
雪の上にメープルシロップを流して食べるシーンもありました♪

それにしても紅葉、ほんとうに綺麗ですね…(*´ー`*)ウットリ

2013/10/29 (Tue) 00:44 | setsuko #94EnyFqg | URL | 編集 | 返信

setsukoさんへ

まあ、TVで見られたのでしたか。
フランス軍がイギリス軍に負けてからフランス語を復活させるために
かなりの紆余曲折があったようです。
フランス語と言ってもかなりローカルでケベック州独特のなまりがあるそうです。
リゾート地は何となくヨーロッパの匂いがするようでしたよ。

冬のスキーシーズンに行ってみたいです。

2013/10/29 (Tue) 16:42 | ふぉん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック